非・売れ線系ビーナス
福岡を中心に演劇活動をする劇団 非・売れ線系ビーナス
 

「非売れが行く!突撃!となりの那珂川」

非売れメンバーが実際に那珂川まで行って、その魅力をご紹介するこの企画。
第一弾パート2は田坂チームがミリカに到着したところからスタートです。

第一弾(田坂班)パート1はこちらから
第二弾(ケニー班)パート1はこちら
第二弾(ケニー班)パート2はこちら
第三弾(木村班)はこちら
第四弾(ぽち班)はこちら

ミリカローデン前の道を田んぼに沿って南へ。
一本道ではないのでスマホの地図を頼りに・・・

のどかな田園風景を眺めながら20分ほど。
目的地らしき場所に到着したのですが、


どこだ・・・

ありました!安徳台展望所ののぼり!

行きましょう!とテンションの上がる根岸。
しかし、のぼりから入った道を散策しても展望台らしき場所にたどり着けず。。。

近くで畑仕事をしていたおじさんに聞いてようやくわかりました。
ちなみに入口。

いや、わからんやろ!と一同総ツッコミ。
そして、いざ風景を見ようとしたときに、根岸から衝撃の一言。

「私、高所恐怖症でした〜」

いやさっきのテンション・・・。
代わりにしっかり古賀がパシャリ。

そんなに高くないのですが、那珂川が一望できます。小さいですがミリカもありますよ。

さてさて、安徳台の話。

第八十一代天皇である安徳天皇は源平争乱の際に、都を追われた平氏一門と共に筑紫に逃れられました。

この頃、筑紫の豪族であった原田種直は岩戸の庄(現在の安徳台)に城を構えており、天皇が筑紫に下られた際に、太宰府に程近い種直の館が仮の御所として当てられることとなりました。

これが後の「安徳」の地名の起こりとされているそうです。

実際にこの場所に安徳天皇が住まわれていたんですね。

その時の景色はどのようなものだったんでしょうか。過去に思いを馳せてしまいます。

そんな安徳天皇は今回の「関門オペラ」でも登場します!さらにこの安徳台のエピソードを含んだ福岡公演だけの特別シーンも!?

是非ミリカローデン那珂川まで来ていただいてその目でお確かめください!

安徳台からの眺めをしっかり堪能し(根岸以外)、最後の目的地「伊三郎製パン」に。

・・・え、まだ食べるの?とか言わない
道中で見つけた謎のオブジェをパシャリ。

安徳台展望所の傍の大きな道をまっすぐ北に30分ほど。

ミリカから北東の方角に位置する地元で大人気の「伊三郎製パン」に到着!
一部のパンを除くほとんどのパンが100円という驚きの安さ。

朝7時から空いているので、出勤前・通勤前の人の朝ごはんにぴったりですね。

流石にお腹いっぱいなので、帰って食べる用に何個か購入しました。

少しミリカからは離れてますが、機会があれば是非行ってみてくださいね!HP(食べログ)

というわけで、田坂チームはここまで。最寄りのバス停から大橋に帰りました。
・・・

皆さん是非、パンやケーキが美味しい街、那珂川にお越しください。
次回はケニーチームです。お楽しみに!
今回のルート


第一弾(田坂班)パート1はこちらから
第二弾(ケニー班)パート1はこちら
第二弾(ケニー班)パート2はこちら
第三弾(木村班)はこちら
第四弾(ぽち班)はこちら



関門オペラ詳細・ご予約はこちら



トップページ | サイトマップ | メンバーズ | 外部活動情報 | 公式ブログ | 田坂哲郎ブログ | リンク | お問い合わせ
copyright (c) 非・売れ線系ビーナス All Rights Reserved